株式会社フルバックエンターテイメント

RECRUIT求人情報

HOME 求人情報

求人募集

映像業界を通して
「楽しい」を仕事にしませんか?

テレビ業界で活躍したい方、
ご経験者の方へ

  • 体力に自信がある!
  • TV業界って楽しそう!
  • テレビで放映される番組を自分の手で作りたい!
  • テレビを通してやりたい企画やアイディア、
    制作に意欲がある!

世の中は目まぐるしく変化してます。10年前にあった業種が無くなる事も珍しくありません。
しかし、TVやネットによる映像メディア業界は今後も情報発信のあり方は変わることはあっても皆様の生活に欠かすことのない業態です。
昨今、テレビ業界では稀にみる人材不足に悩まされています。
そんな未来の映像メディア業界に興味がある方。
また、業界の事は分からないけれど、映像系の仕事に興味がある方でも全然構いません。

フルバックエンターテイメントでは、担当スタッフによる充実のサポート体制で、未経験者から業界経験者まで、
幅広い人材を送り出してまいりました。 皆さんもご存じの有名番組などで現在多数活躍中です。
貴方もメディア業界の中心で働いてみませんか?

フルバックで働くメリット

1
テレビ番組は勿論、Youtubeや各映像メディアで活躍できる仕事が増えていますが、フルバックでは幅広いジャンルでの現場仕事を請け負っております。
2
みんなの働き方に対するサポート体制が万全。未経験者でも現役ディレクターがスキルアップをしっかりバックアップ致します。
3
心配事、悩み事があっても随時担当者がケア。進むべき方向性を一緒に決める事が出来ます。
4
平均年齢23歳の若いスタッフが活躍する会社です。

Q&Aインタビュー

INTERVIEW 01

Q1ADってどんな仕事?現在の主な仕事内容を教えて下さい。

私は王様のブランチのTVコーナーを担当してます。主に他の番組から映像を借りる仕事をしてます。
借りた素材に映ってる人に許諾をとったり、ディレクターに情報を共有したりする仕事です。

Q2この仕事で経験した凄かった事や嬉しかった事や楽しかった事は?

この仕事で凄かったことや嬉しかった事は、新しいドラマが始まる時にコーナーでインタビューロケに行く時です。まだ未発表のドラマ現場に
お邪魔して演者さんにお話を伺える事がすごいなと思ったし、ドラマのセットを見たりできるのはいい経験だなと思います。

Q3テレビ業界で働いてみてやりがいは?

生放送のスタジオにいるとなんか元気が出るし演者さんが、一生懸命作ったVTR見て笑ってくれたり、リアクションしてくれる時、また頑張ろうと思えます。それがやりがいだと思ってます。

Q4この仕事で必要/求められるものは

この仕事で必要と感じるのは体力だと思います。
精神的にも体力的にも、結構ハードな仕事だと思うので、自分の体調管理と体力は大事だと思います。

INTERVIEW 02

Q1ADってどんな仕事?現在の主な仕事内容を教えて下さい。

現在私は日本テレビのバゲットという番組を務めています。仕事内容はフロアマネージャーです。主に生放送の時間内に収めるようにフロアでカンペを出したり芸能人やアナウンサーに動きや流れを打ち合わせしたりします。フロアADの業務としては、朝一カンペの作成、スタジオの準備台本を刷り、OA中はフロアマネージャーのサポートをしています。

Q2この仕事で経験した凄かった事や嬉しかった事や楽しかった事は?

経験してすごかった事は自分と違うディレクターの感性がのぞけることです。「自分だったらこういう構成やテロップを入れる」というイメージを持っていますが、テレビ局には無数のディレクターがいます!そういった方の感性を盗んで日々勉強になります。嬉しかったことはタレント、アナウンサーにあだ名で呼ばれることです。フロアの仕事は演者さんに一番近い距離にいるので番組の進行の為にも名前を覚えてもらい、コミュニケーションが取れる事が大事だと考えています。

Q3テレビ業界で働いてみてやりがいは?

やりがいは人それぞれです。自分の考えた企画がテレビで放送された。エンドロールに自分の名前がのった。好きな芸能人に会えた。
大きな夢を抱いてテレビ業界に務めるのではなく、小さな幸せの積み重ねがやりがいに変わると思います。

Q4この仕事で必要/求められるものは

コミュニケーション能力。これだけです。といっても報告・連絡・相談がしっかりとれれば問題ありません。

INTERVIEW 03

Q1ADってどんな仕事?現在の主な仕事内容を教えて下さい。

主な仕事は、映像の素材収集です。局内にある他番組の映像や一般人が投稿したSNSの映像の許諾を取ったりします。また、ロケに行く際の店や施設などの許諾をとったり、スケジュールを組んだりします。ADはアシスタントディレクターなので、担当のディレクターに付き、編集が円滑にできるようになど、様々なことでフォローします。
私が担当しているTBSのサンデージャポンでは、街頭インタビューやロケ、取材などで、 カメラを回したりします。私は現在チーフAD(CAD)をしています。主な仕事は、番組の全体の演出を決める総合演出のサポート、構成や台本などを作る「枠ディレクター」と呼ばれるその週の一番肝となるディレクターのサポート、ADの統括をしています。 細かな仕事としては、総合演出や枠Dが作った台本の修正や演者さんに見せる用の台本を作ったりします。

Q2この仕事で経験した凄かった事や嬉しかった事や楽しかった事は?

自分でカメラを回して撮影した映像がOA出ると嬉しく、やりがいを感じます。 また、取材に行ってカメラで大きな事件のスクープ映像を撮ると、局内でその映像を数か月間使いまわししたりするので、その時はすごく嬉しかったです。ちなみにそれは、某スポーツ会長の騒動の時で毎週、大阪の自宅前に張り込んだり、車で追跡などをしました。その時のわくわく感がとても楽しかったです。 私は記者会見などカメラをきちっとセッティングして撮影するよりも、突発的に状況が動く、事件や張り込みの方が好きです。理由は、瞬発的にカメラの技術(画角やズームのタイミング、大事な場面を逃さない嗅覚)が必要になり、その映像を見て、自分とディレクターが納得いくようなものが撮れているときがすごく嬉しいし、やりがいを感じます。
あと、局内で有名人や好きな芸能人を見れるのもひとつの楽しみではあります。

Q3この仕事で必要/求められるものは

ADは忍耐力、やる気、コミュニケーション能力が必要だと思います。 ADは地味な作業が多いので忍耐力とやる気はどうしても必要になります。 コミュニケーション能力はAD間もそうですが、ディレクターやプロデューサーと普段コミュニケーションを取っていると、大事な仕事を任せてくれたりします。
コミュニケーションを取っていたおかげで私は、ディレクターからの推薦もあり、1年足らずでADからチーフADになりました。
ADでもディレクターでも共通しますが、一番はテレビを好きな気持ちが続ける上で重要だと思います。

募集要項

会社概要 株式会社フルバックエンターテイメント
本社所在地:〒110-0015 東京都台東区東上野 2-21-13 ブルースタービル 3F 連絡先
TEL 03-6382-5677
設立 :平成18年6月9日
資本金 :10,000,000 円
代表者 :代表取締役社長 神田貞敏
従業員数 :10名
事業内容 :労働者派遣事業(派13-309236)
雇用形態 正社員
募集人数 若干名
就業場所 東京23区内 ※都内主要テレビ局への配属
職種 アシスタントディレクター(テレビ番組の制作、それに付随する業務)
仕事内容 番組が放送されるまでに行う仕事の全てに立ち会い、 ロケの準備、撮影の許可取り、必要な映像集め、新聞のコピー、 編集作業の補佐、MA(音編集)の補佐など、色々な経験を経て ディレクターへの道を進んでもらいます! 未経験者大歓迎です。
「具体的な仕事内容」は・ロケ・収録の準備(リサーチ・ロケハン・美術品の手配等) ・撮影の許可取り(道路使用許可などの承諾関係も含む) ・必要な映像・資料集め ・出演者のフォロー ・ロケでの着替え・メイク場所の確保 ・会議準備(会議資料・会議室の手配) ・映像編集作業・音編集(MA)の補佐
募集条件 学歴・職歴不問★未経験者大歓迎
20代前半の若いメンバーが活躍しています。
チャレンジしたい!その気持ちだけで大丈夫です!
就業時間 10:00~19:00(休憩1時間を含む) ※担当番組により異なります。
休日 週2日以上 ※担当番組により異なります。
賃金 月給18万~24万(※経験・能力考慮) ※使用期間(3か月)は月給16万5000円~
社会保険 社会保険の加入【有】 雇用保険の適用【有】
待遇 福利厚生 ◆昇給有
◆交通費支給(当社規定による)
◆服装自由
◆社会保険完備

派遣企業様/番組一覧

他多数

お申しこみの流れ

1応募
応募フォームから必要事項を記載しご応募ください。
2採用面接
希望の日時で面接を行います。履歴書など必要書類をご持参ください。
3顔合わせ
現場プロデューサー、ディレクターと今後の詳細などを話し合います。
4勤務開始
担当番組でスケジュールに合わせ勤務頂きます。

応募フォーム

お名前【 必須 】
ふりがな【 必須 】
年齢【 必須 】
お電話番号【 必須 】
住所【 必須 】
メールアドレス【 必須 】
略歴
自己PR【 必須 】

プライバシーポリシー

株式会社 フルバックエンターテイメント(以下,「当社」といいます。)は,本ウェブサイト上で提供するサービス(以下,「本サービス」といいます。)における,利用者の個人情報の取扱いについて,以下のとおりプライバシーポリシー(以下,「本ポリシー」といいます。)を定めます。

第1条(個人情報)

「個人情報」とは,個人情報保護法にいう「個人情報」を指すものとし,生存する個人に関する情報であって,当該情報に含まれる氏名,生年月日,住所,電話番号,連絡先その他の記述等により特定の個人を識別できる情報及び容貌,指紋,声紋にかかるデータ,及び健康保険証の保険者番号などの当該情報単体から特定の個人を識別できる情報(個人識別情報)を指します。

第2条(個人情報の収集方法)

当社は,利用者が登録をする際に氏名,生年月日,住所,電話番号,メールアドレス,運転免許証番号などの個人情報をお尋ねすることがあります。

第3条(個人情報を収集・利用する目的)

当社が個人情報を収集・利用する目的は,以下のとおりです。
1.当社人材派遣の業務提供・運営のため
2.利用者からのお問い合わせに回答するため(本人確認を行うことを含む)
3.ご自身の登録情報の閲覧や変更,削除,ご利用状況の閲覧を行っていただくため
4.上記の利用目的に付随する目的

第4条(利用目的の変更)

1.当社は,利用目的が変更前と関連性を有すると合理的に認められる場合に限り,個人情報の利用目的を変更するものとします。
2.利用目的の変更を行った場合には,変更後の目的について,当社所定の方法により,利用者に通知し,または本ウェブサイト上に公表するものとします。

第5条(個人情報の第三者提供)

1.当社は,次に掲げる場合を除いて,あらかじめ利用者の同意を得ることなく,第三者に個人情報を提供することはありません。ただし,個人情報保護法その他の法令で認められる場合を除きます。
 1.人の生命,身体または財産の保護のために必要がある場合であって,本人の同意を得ることが困難であるとき
 2.公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって,本人の同意を得ることが困難であるとき
 3.国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって,本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
 4.予め次の事項を告知あるいは公表し,かつ当社が個人情報保護委員会に届出をしたとき
1.利用目的に第三者への提供を含むこと
2.第三者に提供されるデータの項目
3.第三者への提供の手段または方法
4.本人の求めに応じて個人情報の第三者への提供を停止すること
5.本人の求めを受け付ける方法
2.前項の定めにかかわらず,次に掲げる場合には,当該情報の提供先は第三者に該当しないものとします。
 1.当社が利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取扱いの全部または一部を委託する場合
 2.合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報が提供される場合
 3.個人情報を特定の者との間で共同して利用する場合であって,その旨並びに共同して利用される個人情報の項目,共同して利用する者の範囲,利用する者の利用目的および当該個人情報の管理について責任を有する者の氏名または名称について,あらかじめ本人に通知し,または本人が容易に知り得る状態に置いた場合

第6条(個人情報の開示)

当社は,本人から個人情報の開示を求められたときは,本人に対し,遅滞なくこれを開示します。ただし,開示することにより次のいずれかに該当する場合は,その全部または一部を開示しないこともあり,開示しない決定をした場合には,その旨を遅滞なく通知します。
1.本人または第三者の生命,身体,財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
2.当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
3.その他法令に違反することとなる場合
2.前項の定めにかかわらず,履歴情報および特性情報などの個人情報以外の情報については,原則として開示いたしません。

第7条(個人情報の訂正および削除)

1.利用者は,当社の保有する自己の個人情報が誤った情報である場合には,当社が定める手続きにより,当社に対して個人情報の訂正,追加または削除(以下,「訂正等」といいます。) を請求することができます。
2.当社は,利用者から前項の請求を受けてその請求に応じる必要があると判断した場合には,遅滞なく,当該個人情報の訂正等を行うものとします。
3.当社は,前項の規定に基づき訂正等を行った場合,または訂正等を行わない旨の決定をしたときは遅滞なく,これを利用者に通知します。

第8条(個人情報の利用停止等)

1.当社は,本人から,個人情報が,利用目的の範囲を超えて取り扱われているという理由,または不正の手段により取得されたものであるという理由により,
その利用の停止または消去(以下,「利用停止等」といいます。)を求められた場合には,遅滞なく必要な調査を行います。
2.前項の調査結果に基づき,その請求に応じる必要があると判断した場合には,遅滞なく,当該個人情報の利用停止等を行います。
3.当社は,前項の規定に基づき利用停止等を行った場合,または利用停止等を行わない旨の決定をしたときは,遅滞なく,これを利用者に通知します。
4.前2項にかかわらず,利用停止等に多額の費用を有する場合その他利用停止等を行うことが困難な場合であって,ユーザーの権利利益を保護するために必要なこれに代わるべき措置をとれる場合は,
この代替策を講じるものとします。

第9条(プライバシーポリシーの変更)

1.本ポリシーの内容は,法令その他本ポリシーに別段の定めのある事項を除いて,利用者に通知することなく,変更することができるものとします。
2.当社が別途定める場合を除いて,変更後のプライバシーポリシーは,本ウェブサイトに掲載したときから効力を生じるものとします

copyright © 株式会社フルバックエンターテイメント All Rights Reserved.